DANCE BATTLE TV PROUD #08

DANCE BATTLE TV PROUD #08

DANCE BATTLE TV PROUD

日本全国にある、スタジオ、レッスンスクール、高校・大学のサークル…どこのコミュニティがNo.1なのかを決める闘い!講師、生徒、経営者らが一丸となって挑む、プライドをかけたリアルなバトル!豪華審査員によるジャッジムーブにも注目!

DANCE BATTLE TV PROUD

ダンスチャンネルオリジナル 2015 2016 日本 時間 HD

Onair Schedule
オンエアスケジュール


スカパー!オンデマンドにて
スマホ、タブレットでご覧いただけます。

番組表はこちらから
「ダンスバトル」……その始まりはブロンクス地区のB-BOYたちが、ケンカの代わりにダンスで勝負したもの。自らの“オリジナリティ”と“居住地区の誇り”を背負った闘いだった。チームバトル、3on3、1on1…バトルだけでも様々な大会が開かれている。しかし、バトルにおいて正確なジャッジを行うために、ジャンルや年齢を区分しなければならないのが現状。

ならば、ジャンルと年齢を融合したバトルを開催しよう!それが“全日本スタジオ代表バトル”!日本全国にあるダンスタジオ。大小、ジャンル、年齢・性別に関わらずどこのスタジオがNo.1なのかを決める闘い。講師、生徒、経営者らが一丸となって挑む、オリジナリティとプライドをかけたリアルなバトルだ!

【ルール】
◆スタジオ□□:1チーム5名 / 男女・ジャンルは問わず
◆バトル方法は1on1とチーム戦を1回ずつ
◆ジャッジは3名 両者をポイントで採点
◆審査員1人の持ち点は、1on1が10p。両チームに割り振って審査(例:4-6、5-5、7-3)、チーム戦は30p。
◆音はバトルDJが選択
◆1on1は1人2ムーブ、1ムーブ1分以内
◆先鋒・次峰・中堅・副将・大将と順にバトル
◆先鋒・次峰はキッズから
◆中堅・副将は一般の生徒から、大将は講師
◆チーム戦の制限時間は15分、1チーム1分以内
◆ソロ、ルーティンは組み合わせ自由
◆ジャッジが引き分けの場合は延長戦もあり

Episode #08
番組内容

#8 

#8:対戦カード:Street Dance Studio Stars(千葉・木更津市)VS. STUDIO SLASH(東京・渋谷区)
審査委員長:SETO(Be Bop Crew)
DJ:HIROKING  MC:YOHEY  ゲスト審査員:SHINICHI(BUTTER)、YUKI(SOUND CREAM STEPPERS)
アシスタント:ゆきの(Wendee)、メ~テレアナウンサーMAYA

スタジオ代表でもあり「CHIBA CITY LOCKERS」のリーダーでもあるNOBUが率いるのは、千葉県木更津で2009年にオープンした『Street Dance Studio STARS』。一方、少人数制のレッスンが特徴、渋谷の『studio SLASH』は「TOKYO BEAT SURF」などで活躍するYossiがリーダーを務める。
LOCKを中心に勝負する『Street Dance Studio STARS』か?全員HIPHOPで挑む『studio SLASH』か?軍配はどちらに!

DANCE BATTLE TV PROUD DANCE BATTLE TV PROUD DANCE BATTLE TV PROUD DANCE BATTLE TV PROUD


(C) ダンスチャンネル

Pickup
おすすめ番組